浅野英司のホームページ

English page

 

20175月、新しい医学研究論文がInternational Federation of Clinical Neurophysiologyの学会誌に採択されました。上側頭回と中心前回とが、速い速度で音情報を処理することを解明しました。ジョンズホプキンス大学との共同研究の成果です。

Nishida M, Korzeniewska A, Crone NE, Toyoda G, Ofen N, Brown EC, Asano E. Brain network dynamics in the human articulatory loop. Clin Neurophysiol 2017. doi: 10.1016/j.clinph.2017.05.002

 

20173月、新しい医学研究論文がInternational Federation of Clinical Neurophysiologyの学会誌に掲載されました。中心前回と呼ばれる脳部位が短期記憶保持に役立ち、下前頭部や下頭頂回と呼ばれる部位が短期記憶された情報と新しくやってきた情報との照合に役立つことを、4次元マッピングを使って、解明しました。

Kambara T, Brown EC, Jeong JW, Ofen N, Nakai Y, Asano E.  Spatio-temporal dynamics of working memory maintenance and scanning of verbal information. Clin Neurophysiol 2017;128:882-891.

 

20173月、四次元脳マッピングの最新論文がBrainにオープンアクセス掲載されました。

論文のリンクはこちらです。

YouTubeビデオによる英語、日本語解説はこちらです。

 

当研究室では、長期留学生および短期実習生を受け入れております。米国医学研究の拠点機関である、国立衛生研究所(NIH)は、我々の研究計画を上位1%と評価し、競争的科学研究費(グラント)を2019年まで支給することを決定しました。当大学は、日本国領事館から車で5分の場所にあります。日系企業が数百あり、大勢の日本人、日系人がデトロイト郊外に住んでおります。安全、かつ有意義に研究を楽しむことができるでしょう。また、ミシガン州は、フィギュアスケート日本代表選手らが長期合宿を行った地であります。サッカーのレアルマドリードとマンチェスターユナイテッドが10万人を越える観衆のもとに遠征試合をした地でもあります。大変美しい街並みと大自然に驚くことでしょう。神経科学研究、臨床研究、アメリカにて見聞を広めることに興味のある方は以下の電子メールにご連絡下さい。連絡先は、easano{at}med.wayne.edu ないし eishi_asano1{at}yahoo.co.jp ({at}@に変えてください)

 

私は、仙台市にある東北大学とその関連病院において脳神経外科の研修を受けた後に、米国ミシガン州にあるミシガン小児病院(Childrens Hospital of Michigan)に異動しました。現在、ミシガン州立ウェイン大学(Wayne State University)医学部小児科及び神経内科にて、終身教授の職に就いております。同時に、隣接するミシガン小児病院において、神経診断部(Department of Neurodiagnostics)の部長を務めております。当院には、1万分の1秒ずつ脳波測定が可能なデジタルビデオ頭蓋内脳波モニタリングシステム、誘発電位・筋電図ワークステーション、大脳皮質電気刺激装置、経頭蓋磁気刺激装置、視線追跡装置、3テスラ磁気共鳴画像システム (MRI)、および陽電子放出断層撮像システム (PET)が備えられております。

 

私は、脳の異常放電が原因で意識がなくなったり、けいれん発作が起こってしまう病気「てんかん」の診断と脳外科治療に携わっています。このてんかんという病気はおおよそ100人にひとりの割合で起こるといわれております。したがって、日本には少なくとも100万人の、そして米国には200万人のてんかんの患者さんがおられるものと推定されます。患者さんの約7割におかれましては、正しい薬物治療でてんかん発作を十分にコントロールできると言われております。一方、患者さんの残る3割におかれましては、正しい薬物治療をもってしてもてんかん発作をコントロールできないのが現状です。薬物治療に抵抗するてんかん発作を脳外科的に治療するのが私の医師としての仕事のひとつです。具体的には、てんかん焦点が脳の一部分から起こっていることを証明し、重要な機能を持つ脳部位を同定し、外科切除術の設計図を作ることです。「難治性てんかんに対する標準治療の確立」が臨床医としての使命です。

 

人間とは、瞬時に感じ、判断し、行動するものです。その際、脳はどのように働くのでしょうか?私達は、四次元脳機能マッピングという独自の技術を用いて、脳研究を進めております。具体的には、「しゃべる」、「聞く」、「動かす」、「感じる」、「見る」、「瞬きをする」、「きょろきょろする」、「錯覚が見える」、「覚える」、「選ぶ」、「眠る」、「麻酔にかかる」、「発達する」、「勘を使ってみる」等の行為にともなう脳神経活動が、何時、何処で、起こっているのかということを0.01秒の精度でもって特定する研究がなされております。「行動学的実験」、「神経心理」、「大脳皮質刺激介入」、「画像データ」などを用いて、観察された脳神経活動がどのような意義を持つのか、因果関係があるのかどうかを特定するという研究を行っております。代表的学術研究成果へのリンクはこちらです。これまで、神経科学者、心理学者、言語学者、脳神経外科医、神経内科医、小児科医、麻酔科医、臨床検査技師、看護師、様々な分野の学生の方々を迎え、研究指導させていただきました。卒業生は、日米の大学病院、市民病院、上場企業において、あるいはベンチャー企業の最高経営責任者として活躍中です。

 

ミシガン州は四季の変化に富む美しい土地です。文化施設やスポーツ施設が多数あります。住宅地は全米で上位20に入る安全な街で、日系企業がとても多く、日本人コミュニティが充実しております。日本のテレビ番組、書籍を見ることもできますし、日本の食材も多く手に入ります。詳しくは下記を参照ください。

 

 

 

賞与

 

ミシガン小児病院。Outstanding Research during Fellowship Training (20022003)

米国てんかん学会。Young Investigator Travel Award (2003)

ミシガン小児病院。Wolf W. Zuelzer Fellow Research Award (2004)

日本てんかん学会。Juhn and Mary Wada Prize (2006)

ミシガン州立ウェイン大学医学部。College Teaching Award (2008)

国際臨床神経生理学連合の公式専門誌 Clinical Neurophysiology の編集委員。 (2009年より)

日本小児神経学会の公式専門誌 Brain and Development の編集委員。 (2009年より)

鹿児島大学臨床教授。 (2014年より)

 

 

 

競争的科学研究費 (グラント)

 

研究名: Functional Brain Mapping in Pediatric Neurosurgery. 

期間: 200931-2019531日 

機関: National Institutes of Health.

役割: 代表研究者.

 

研究名: Novel DWI Methods to Minimize Postoperative Deficits in Pediatric Epilepsy Surgery.

期間: 201521-20191231.

機関: National Institutes of Health.

役割: 共同研究者.

 

研究名: The Role of MicroRNAs in Epilepsy of Tuberous Sclerosis Complex.

期間: 201461-2017531.

機関: National Institutes of Health.

役割: 共同研究者.

 

研究名: Identifying Epileptogenic Tubers in TSC.

期間: 201071-2015630.

機関: National Institutes of Health.

役割: 共同研究者.

 

研究名: Localization of Epileptic Foci with PET in Children.

期間: 200591-2011228.

機関: National Institutes of Health.

役割: 共同研究者.

 

研究名: Quantitative Multimodality Analyses in Pediatric Epilepsy Surgery.

期間: 200471-20091030.

機関: National Institutes of Health.

役割: 代表研究者.

 

 

 

医学―科学雑誌の査読

2004年以降、少なくとも800編以上の原稿を査読)

 

Annals of Neurology

Biological Psychiatry

Brain

Brain and Behavior

Brain & Development

Brain Research

Brain Stimulation

Brain Structure & Function 

Brain Topography

Canadian Journal of Neurological Sciences

Cerebral Cortex

Child’s Nervous System

Clinical EEG & Neuroscience

Clinical Neurophysiology (recognized as an Outstanding Reviewer in Feb 2015)

Developmental Medicine and Child Neurology

Epilepsia

Epilepsy & Behavior (recognized as an Outstanding Reviewer in Feb 2015)

Epilepsy Research

Epileptic Disorders

European Journal of Neuroscience

Human Brain Mapping

IEEE Transactions on Biomedical Engineering

Imaging in Medicine

International Journal of Psychophysiology

Journal of Child Neurology

Journal of the Neurological Sciences

Journal of Neuroimaging

Journal of Neurolinguistics

Journal of Neurology

Journal of Neuroscience

Journal of Nuclear Medicine

Journal of Pediatric Neurology

Journal of Pediatrics

Journal of Visualized Experiments (JoVE)

Lancet

NeuroImage

Neurology

Neuropeptides

Neuropharmacology

Neuropsychologia

Neuropsychology

Neuroradiology

NeuroReport

Neuroscience Letters

Pediatric Neurology

Pediatric Neurosurgery

Pediatric Radiology

Pediatric Research

Pediatrics

Physica Medica

Progress in Neurobiology

Public Library of Science One (PLoS One)

Scientific Reports

Seizure

Tohoku Journal of Experimental Medicine

 

 

 

政府機関等からの科学研究審査の依頼

 

NIH (アメリカ国立生命科学研究所)

Department of Defense (アメリカ国防省)

Medical Research Council (イギリス医学研究評議会)

Netherlands Organisation for Scientific Research (オランダ科学研究機構)

Swiss National Science Foundation (スイス国立科学財団)

Austrian Science Fund (オーストリア科学基金)

National Science Center, Poland (ポーランド科学センター)

University of Texas (テキサス大学、研究基金審査)

 

 

 

ミシガン生活情報

(当院に留学なさる方に役立つと思います)

 

ミシガン口コミ情報

日本国領事館

住居

日本人学校

婦人会

オペラハウス

オーケストラホール

モータウンレコード

ジャズフェスティバル

美術館

野球 (デトロイト タイガース)

バスケットボール (デトロイト ピストンズ)

アイスホッケー (デトロイト レッドウィングス)
アメリカンフットボール (デトロイト ライオンズ)
フィッシング
ゴルフ

スキーリゾート

フィギュアスケートクラブ

自動車レーススタジアム

市街地フォーミュラカーレース

北米モーターショー
ショッピング
アウトレットモール
アウトレットモール

日本食料品店

日本書籍店
日本料理

日本料理
中華料理
インド料理
韓国料理
タイ料理

 

Any inappropriate use, distribution or copying of the contents is strictly prohibited and may subject you to criminal or civil penalty.